麹 甘酒 太る

麹で作った甘酒を飲むと太るの?

甘酒は、とっても甘いので
いくら夏バテ予防や疲労回復に良いと言われていても
太るのが気になってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

飲む点滴とまで言われる甘酒ですから、
カロリーも高そうだし、いかにも太ってしまいそうです。

 

甘酒は、米麹とお米から作られたものと
酒粕から作られたものがあるのですが、
米麹とお米から作られた甘酒は、なんとお砂糖が入っていないのです。

 

とても甘いので、砂糖がかなり入っていそうなイメージがありますよね。

 

 

米麹から作られた甘酒は低カロリー!

 

でも実はあの甘みは、米麹の自然の甘さだというから驚きです。

 

酒粕で作られた甘酒には、砂糖もたっぷり入っていますが、
米麹から作られた甘酒なら、砂糖は一切入っていないので、
カロリーも糖質も低めです。

 

太るのが気になる人も、
米麹タイプの甘酒なら安心して飲めますね。

 

 

気になるカロリーですが、米麹から作られた甘酒のカロリーは、
100グラムあたり、およそ80キロカロリーとかなり低めです。

 

どろっとした飲みごたえのある甘い甘酒なので、
見るからにカロリーが高そうなのですが、意外と低カロリーですね。

 

 

米麹から作られる甘酒は置き換えダイエットにもピッタリ!

 

米麹には、デンプン質やたんぱく質、脂肪を分解してくれる
さまざまな酵素が豊富に含まれています。

 

これらの酵素には、脂肪燃焼作用や代謝アップも期待できます。

 

太るどころか、適量飲むことで、
ダイエット効果が期待できるのです。

 

また、ビタミンB群やアミノ酸も豊富に含まれているので、
スポーツをした後や、勉強した後などの栄養補給にもぴったりの健康ドリンク。

 

さらに、米麹には、美容液にも含まれている
コウジ酸などの美肌効果に優れた成分がたっぷりと含まれています。

 

 

そんな米麹タイプの甘酒は、
置き換えダイエットにもぴったり。

 

酵素ドリンクを使ったプチ断食が流行しましたが、
この酵素ドリンクの代わりに、甘酒を飲んでみてください。

 

酵素ドリンクよりも飲みごたえがあり、
何より美味しいのが甘酒の魅力です。

 

 

甘酒のブドウ糖が少量でも満足感をもたらしてくれるので、
辛いダイエットも、楽に乗り越えることが出来るはずです。

 

太ることが気になっている人こそ、
米麹の甘酒をダイエットに役立ててみてくださいね。

 

 

 

⇒トップページへ戻る